ソフトバンクモバイル、スマートフォンのオンライン購入を「スマ変」としてPR

2014.8.28 19:44配信
「スマ変」のロゴ(左)とオリジナルキャラクター「スマヘンくん」

ソフトバンクモバイルは、8月28日、スマートフォンを利用して、オンラインショップで新しいスマートフォンを予約・購入することを「スマ変」と名づけ、広告などのプロモーション活動で活用していくと発表した。

スマートフォンやパソコンから24時間、いつでもアクセスできる直営オンラインショップの利用を促すため、オリジナルキャラクター「スマヘンくん」が登場するインターネット動画広告やバナー広告、交通広告などを展開する。「予約も購入もスマホで簡単」とアピールし、手軽な新しいスマートフォンの買い方として提案していく。

ソフトバンクオンラインショップでは、8月28日から申込み画面をスマートフォン用に最適化。画面の小さいスマートフォンでも、機種変更や新規契約などの手続きがスムーズにできるようにした。受取り方法は、自宅配送、店舗での受取り・契約申込み、今年7月から開始した「店舗受け取りサービス」(機種変更のみ)の三つから選択する。店舗で受け取る場合は初期設定などのサポートを受けることができ、さらに「店舗受け取りサービス」利用時は、事前に機種変更の契約手続きが完了しているので手続き時間が短くなり、スムーズに受け取ることができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング