ビッグローブ、電話番号はそのままで通話料が半額になる「BIGLOBEでんわ」

2014.9.2 15:41配信
「BIGLOBEでんわ」の特徴

ビッグローブは、9月1日、「BIGLOBE LTE・3G」の音声通話SIMユーザー向けに、携帯電話番号はそのままで、国内のどこにかけても通話料が30秒あたり10円で利用できる「BIGLOBEでんわ」の提供を開始した。

「BIGLOBE LTE・3G」の音声通話SIMを挿入したスマートフォンと専用アプリを使用することで、国内通話なら固定・携帯・PHSのいずれにかけても30秒あたり10円(非課税)で通話ができる。月額基本料金は無料で、国際通話は30秒あたり20円(非課税)。

携帯電話の電話番号をそのまま使用し、通信事業者の電話回線を経由するので、インターネット回線を利用したIP電話のように音切れや聞き取りにくさがなく、クリアな音声でスムーズに通話できる。

あわせて、マカフィーのAndroid向けセキュリティアプリ「マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE」を、最長で1年間無料で提供する。「マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE」は、ウイルスチェックや危険サイトのブロックなどの機能を備え、端末紛失時には位置追跡やリモートロック、リモートデータ削除などができる。

このほか、ビッグローブは「BIGLOBEスマホ」の最新機種として、「LG G2 mini for BIGLOBE」の提供を9月1日に開始した。

「LG G2 mini for BIGLOBE」は、解像度960×540の4.7インチIPS液晶ディスプレイ、1GBのメモリ、8GBのフラッシュメモリを搭載する。OSはAndroid 4.4。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。サイズは幅66.0×高さ129.6×奥行き9.8mmで、重さは約121g。

NTTドコモのXi/FOMAエリアで利用できる「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカードを搭載し、全国にあるBIGLOBEの公衆無線LANサービス「Wi-Fiスポット」を追加料金なしで利用できる。

データ通信専用モデルの24か月間の月額利用料金は、税別で2280円から。BIGLOBEのウェブサイトでは、11月3日まで、音声通話と月間の通信容量1GB付属モデルを24か月間、月額税別2980円で提供する特典を用意している。

サポートサービスとして、故障・水没など、万が一のトラブル時に端末を交換できる「BIGLOBE端末あんしんサービス(LG G2 mini)」を税別月額300円、スマートフォンの設定や使い方を電話で相談できる「BIGLOBEお助けサポート」を税別月額475円で提供する。

イオンリテール店舗、BIGLOBE楽天市場店で申し込む。購入者限定で「スマフォメロディフリー」アプリで提供している約14万曲のなかから、好きな着信メロディ3曲を無料でプレゼントする特典を用意する。

さらに、これまで提供していた「AQUOS PHONE for BIGLOBE」でも、特典として音声通話付属モデルを24か月間、税別で月額3180円から、データ通信専用モデルを24か月間、税別月額2480円から提供する。

なお、「BIGLOBE LTE・3G」は、9月1日、全プランで月間通信容量を超えた際の通信速度を、従来の128kbpsから200kbpsに引き上げた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング