~今年は過去CM に出場の3校が共演!~

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、第100回全国高校野球選手権記念大会(主催:朝日新聞社、日本高等学校野球連盟、開幕日8月5日)の大会CMを制作しました。「ダンス編」は97回大会からはじめ、今年で4回目となります。





 今回は、過去3回の大会CMに出演した、同志社香里高校(大阪府寝屋川市、97回大会出演)、大阪府立今宮高校(大阪市、98回大会出演)、大阪府立登美丘(とみおか)高校(堺市、99回大会出演)の3校ダンス部が共演。普段はライバルとしてしのぎを削っている3校の生徒たちが、何度も打合せを重ねて作り上げたダンスで、100回に至るまで高校野球を支えてくれたすべての人たちへの感謝の気持ちと、100回の記念の大会で熱戦を繰り広げる高校球児たちへのエールを込めました。

 音楽は兵庫県尼崎市立尼崎高校が演奏、合唱ともに担当しました。これまでも開会式での演奏や、アルプススタンドでの沖縄県勢の応援で、長年にわたり選手権大会を盛り上げてきました。

 撮影の舞台は、節目の大会を迎える阪神甲子園球場。エキストラも動員し、アルプススタンドからの応援と、グラウンドから立ち上る熱気を伝える、迫力ある映像は高校野球ファン、ダンスファンならずとも必見です。

 このCMは、今月中旬から全国のテレビ朝日系列を中心に順次放映予定です(朝日新聞デジタル「バーチャル高校野球」でもご覧いただけます)。
【CM概要】
◎展開予定(6月中旬~)
・テレビCM=全国ネット
・朝日新聞デジタル「バーチャル高校野球」http://www.asahi.com/koshien/
・朝日新聞ホームページ「広告ギャラリー」http://www.asahi.com/shimbun/gallery/
・YouTube朝日新聞社公式チャンネル https://www.youtube.com/user/asahicom

◎長さ
15秒、30秒、60秒、90秒、フル(3分30秒)、メイキング映像、振り付け解説動画

◎出演
・同志社香里高校(ダンス部50人、エキストラ39人)
・大阪府立今宮高校(ダンス部53人、※うち男子3人、エキストラ50人)
・大阪府立登美丘高校(ダンス部72人、エキストラ74人)
・兵庫県尼崎市立尼崎高校(吹奏楽部163人 ※演奏、合唱、エキストラとも) 計501人

◎撮影場所
阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)、豊中ローズ球場(大阪府豊中市)
 


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
このページが気に入ったら、フォローしてね!!