彼とキスした後、自分がどんな反応をしているのか意識したことはあるでしょうか。

実は男性は、キスした後に女性の反応を見て一喜一憂しているものなのです。

今回は、彼の心を掴んで離さない、キスの後に使えるテクニックをご紹介します。

彼をキュンとさせる“キスの後の反応”って?

1: 恥ずかしがる仕草をする

男性は、女性が恥ずかしがる姿を見るのが大好き。

キスした後に顔が赤くなったり、照れたような仕草をする女性の姿を見てキュンとしない男性はいないでしょう。

テレビドラマを見ていても、キュンとするキスシーンは女性が恥ずかしがる反応を見せていることが多いですよね。

特に男性はギャップにとても弱いもの。いつもはサバサバした感じの彼女が、キスした後に恥ずかしがるそぶりを見せれば「守ってあげたい」と思ってしまうでしょう。

2: もう1度キスをおねだりする

キスした後に、彼女に可愛く「もう1回して」と言われたら、彼のテンションはMAXになってしまうでしょう。

「もっとキスしたい」と伝えることは、彼のことが大好きという意味と同じですから、「好き」と素直に言えない人におすすめのテクニックです。

また、「自分とのキスが気持ちよかったのかな」と思わせることで、男性としての自信を付けることにもつながります。

男性は、自分を立ててくれる女性を離したくないと思う傾向がありますから、いつまでも大切にされたいのなら彼を立ててあげる配慮も必要です。

3: 彼にギュッと抱きつく

キスした後に、ギュッと抱きつく仕草も彼をキュンとさせるテクニックの1つです。

恥ずかしくて顔を合わせるのが気まずいという人も、抱きついてしまえば顔を見られることもありません。

照れた様子で抱きついてくる彼女を、かわいいと思わない彼はいないでしょう。

彼がギュッとあなたを抱きしめてくれたら、安心感から緊張も解けてしまいますよね。

恥ずかしがる仕草と組み合わせて使えば、彼の心もギュッと掴むことができるでしょう。

4: 言葉で伝えることも大切

キスした後、彼は彼女がどういう反応をするか非常に気になってしまうものです。

「相手が不快な思いをしていないだろうか」「自分のキスはどうだったのだろう」という思いが頭を巡っているのです。

彼を不安にさせないために、言葉で安心させてあげるのもテクニックの1つです。

「あなたとキス出来て嬉しい」という気持ちを素直に言ってあげましょう。「大好き」「ありがとう」などの言葉も同様の効果があります。

どういう言葉をかければいいかわからないという人は、あなたが言われて嬉しいと思う言葉をかけてあげれば、間違いなく喜んでくれるでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます