書いた内容をスマホに送信できる電子ホワイトボード

サンワサプライは6月15日、直販サイト「サンワダイレクト」で専用アプリを使ってホワイトボードとスマートフォン(スマホ)やタブレット端末を1対1でBluetooth接続し、ホワイトボードに書いた内容をリアルタイムにスマホやタブレット端末に送信できる電子ホワイトボード「400-MEDIWB1」の販売を開始したと発表した。税別の販売価格は6万9259円。

400-MEDIWB1は、スマホやタブレット端末に専用のアプリをインストールしてホワイトボードのQRコードをスマートフォンでスキャンしてペアリングすれば、ホワイトボードの内容を保存・共有が可能になる。JPEG/PDF形式での書き出しや、保存した内容の追記・削除で自分のわかりやすいように修正することもできる。きょう体には、ペンやイレーザーを置くトレーが付いていて、邪魔になりにくい薄型設計。センサ付きペンホルダにペンが置けるほか、アプリ上でペンを2色まで色分け設定できる。設置は、壁掛け仕様でブラケットを付属している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます