映画『寄生獣』新ビジュアル解禁!

2014.9.9 12:31配信
(上)パラサイト田宮役・深津絵里(下)島田役・東出昌大(C)映画「寄生獣」製作委員会

染谷将太主演で人気コミックを実写化する映画『寄生獣』より、人間に寄生する“パラサイト”の新ビジュアルが解禁された。寄生されパラサイトへと変身する教師と謎の転校生を演じた深津絵里と東出昌大は、「自分で言うのも何ですが…。すごく似合う(笑)」(深津)、「大好きな原作を読んでいた時からのイメージ通り」(東出)とコメントを寄せた。

その他の写真

本作は、岩明均の人気コミックを2部作で映画化する前編。人間に寄生して脳を乗っ取り、他の人間を捕食する寄生生物=パラサイトが出現した世界を舞台に、高校生・泉新一(染谷)と、彼の脳を奪うことに失敗し、右手に寄生したパラサイト“ミギー”(阿部サダヲ)との奇妙な友情と戦いが描かれる。

高い知能を持ち新一の高校へ教師として赴任してくるパラサイト“田宮”を演じる深津は、「監督はじめ、CGチームの皆さんの寝ずの作業と素晴らしいセンスのおかげです。ただ、これはほんの一部分にしか過ぎません。つづきは劇場で…!!」とコメント。

謎の転校生“島田”を演じる東出は「自分の頭が割れるのを見ても、そんなに驚きはなかったです。昔から原作を読んでいたので、この姿を想像しながら演じていましたが、『白目になった』って一瞬ビックリしましたね(笑)」と明かし、「監督が、原作に忠実に作られているので、大好きな原作を読んでいた時からのイメージ通りでした。実写化する意味はここにあると思うし、原作を殺すことなく、新しい要素が付け加えられているので、今から完成した作品を観るのが本当に楽しみです」と語っている。

ミギーがコミカルに動き回る映像や、人間に襲いかかるパラサイトたちの衝撃映像が収録された『寄生獣』の新しい予告編は、9月13日(土)より全国の映画館で上映される。新予告編の中では、“田宮”と“島田”の顔が割れ、パラサイトへ変身し、新一&ミギーと死闘を繰り広げるシーンも描かれるという。

『寄生獣』
11月29日(土)全国東宝系にてロードショー

『寄生獣 完結編』
2015年4月25日(土)全国東宝系にてロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング