映画『小野寺の弟・小野寺の姉』最新予告編が公開

2014.9.9 12:27配信
『小野寺の弟・小野寺の姉』(C)2014『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会

片桐はいり、向井理が出演する映画『小野寺の弟・小野寺の姉』の最新予告編が公開になった。東京の一軒家で暮す不器用な姉弟の恋と人生を描いた作品だ。

『小野寺の弟・小野寺の姉』予告編

本作の主人公は、早くに両親を失ってずっとふたり暮らしをしている小野寺進(向井)とより子(片桐)の姉弟。ふたりは朝は一緒に食事をし、休日にはふたりでスーパーに出かける仲良し姉弟で、穏やかな日々を過ごしているが、ある日、小野寺家に一通の誤配達の郵便が届いたことを機に、ふたりの恋と人生が大きく動き始める。

本作は『TIGER&BUNNY』や『怪物くん』などの脚本を手がけてきた西田征史の同名小説を自身が監督を務め映画化した作品。このほど公開された予告編では、周囲から見ると少し不思議な片桐の姉弟の日常を、向井と片桐が軽快なタッチで演じている。さらに映像の後半には、進が惹かれる女性・薫(山本美月)と、より子が想いをよせる暁(及川光博)も登場。小野寺の姉弟の不器用な恋の行方が気になる内容に仕上がっている。

『小野寺の弟・小野寺の姉』
10月25日(土)新宿ピカデリーほか全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング