筆まめ、年賀状ソフトのダウンロード専用製品を発売、「筆まめSelect2015」など

2014.9.9 15:5配信
「筆まめSelect2015」「筆まめSelect2015 年賀編」の画面イメージ

筆まめは、年賀状ソフト「筆まめ」シリーズのダウンロード専用製品「筆まめSelect2015」「筆まめSelect2015 年賀編」を、公式直販サイトの筆まめダウンロードショップとECサイトで発売した。税別価格は、「筆まめSelect2015」が3238円、「筆まめSelect2015 年賀編」が1800円。

「筆まめSelect2015」は、住所録作成・管理機能の使いやすさなど、簡単な年賀状作成を追求。条件を指定すると、年賀状のデザイン候補を自動表示する「年賀状デザインナビ」で、写真入りデザインをはじめ、自分好みの年賀状がらくに、きれいに作成できる。

デザイン・イラスト素材45万点を、インターネット環境に接続してダウンロードすることで利用できる。製品には、45万点のうちの一部を収録。フォントは117書体で、年賀状、喪中・寒中ハガキ、暑中・残暑見舞い、イベント・挨拶・案内・通知、往復ハガキ、ビジネス・名刺、ラベル、のし・賞状などが作成できる。

「筆まめSelect2015 年賀編」は、2015年「未(ひつじ)年」の年賀状づくりに特化し、機能や収録デザイン・イラスト・フォントを厳選。デザイン・イラスト1864点、フォント6書体収録し、年賀状、喪中・寒中ハガキが作成できる。

「筆まめSelect2015」「筆まめSelect2015 年賀編」共通で、写真に好みの加工ができる「筆まめフィルタ」を搭載。オートフィルタで全体を加工したり、カスタムフィルタで好きな部分だけ加工したりすることで、楽しい年賀状が作成できる。また、住所録をもとに、おつき合いの管理ができる機能「コンタクト履歴」を搭載。おつき合いの種別や開始・終了日を記録できる。対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista SP2以上/XP SP3。

新サービス「筆まめクラウド住所録」で、PC・スマートフォン・タブレット端末からクラウド上の住所録にアクセスし、編集・管理することができる。利用には、「筆まめSelect2015」「筆まめSelect2015 年賀編」のアップデートが必要。アップデータは11月に公開する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング