あの“正露丸”がハリウッドデビュー!

2014.9.10 10:7配信
『LUCY/ルーシー』の1シーン。右手前に見覚えのあるビンが!(C)2014 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

公開中の映画『LUCY/ルーシー』に、日本人なら誰もが知っている“正露丸”が登場しており、このほど正露丸の“ハリウッドデビュー”の瞬間を捉えた画像が公開になった。

映画『LUCY/ルーシー』その他の画像

本作は、スカーレット・ヨハンソンがリュック・ベッソン監督とタッグを組んだアクション大作。マフィアの闇取引に巻き込まれて体内に新種の薬を埋め込まれてしまった主人公ルーシーが、漏れ出した薬の力によって、通常は10パーセントほどしか機能していない脳が100パーセント覚醒していく様を描いている。

ラッパのマークで知られる正露丸は、ルーシーが体内に謎の物質を埋め込まれた後に目覚める場面で登場。荒っぽい手術によってお腹が痛くなった場合には正露丸が必要、と思ったかはわからないが、銀の医療用トレイには見覚えのあるオレンジのキャップがしっかりと映っている。本作のスタッフはこのシーンのために正露丸の販売元の大幸薬品に“出演オファー”を出したそうで、大幸薬品は「弊社の大ヒット商品がハリウッドデビューを飾れたなんで夢のようです。全世界に“おなかのお守り 正露丸”という事が伝わると嬉しいですね。これを機にハリウッド映画には、どんどん進出していきたいです!」とコメント。今後、ハリウッド映画で腹痛を訴えるヒーローたちのために正露丸が活躍するケースが増えるかもしれない。

ちなみに『LUCY/ルーシー』で正露丸は映画の前半に登場。スカーレット・ヨハンソンと比較するとやや短い出番のため、これから観賞する人は見逃さないように注意してほしい。

『LUCY/ルーシー』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング