東京ディズニーシー「七夕グリーティング」©Disney 撮影 / つるたま

東京ディズニーシーでは、2018年6月7日(木)から7月7日(土)まで、スペシャルイベント「ディズニー七夕デイズ」が開催されています。

実は、このイベントを楽しみたいという方には、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにあるレストラン「シルクロードガーデン」がおすすめなのです。

どうしてここがおすすめなのか、今回は3つの理由をご紹介します。

1. コースを頼むと、専用テラスからショーが鑑賞できる

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ内にある「オチェーアノ」と「シルクロードガーデン」では、レストラン利用者だけが利用できる、ショー鑑賞用テラスが用意されています。

シルクロードガーデンでは、コース料理を注文すると、七夕グリーティングも専用テラスから鑑賞することができるのです。

公式サイトには「コース料理のご注文は2名様より」と書かれていますが、お一人様でも注文できますから、ご安心ください。

「梅雨の時期は雨が多いから、ショーが中止になってしまうのでは?」と心配する方もいるかもしれません。

七夕グリーティングは、よほど雨や風が強くなければ行われます。

また、専用テラスには、雨もさえぎってくれるオーニングもありますので、ぬれずに鑑賞することができますよ。

2. ほかのホテル内レストランと比べて、ランチコースがお得

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ内には、全部で3つのレストランがありますが、その中でも一番お得に楽しめるのが、シルクロードガーデンなのです。

もちろん、ディズニーホテルですから、料理の味は折り紙付き。

本格的な中華料理を、東京ディズニーリゾートにいながら味わうことができますよ。

3. 席数に余裕があるから、事前予約が取りやすい

ホテル内にある3つのレストランの中でも、シルクロードガーデンは席数に余裕があり、プライオリティ・シーティング(事前予約)が比較的取りやすくなっています。

ただ、曜日や時間帯によっては、どうしても混雑することが多いです。

その場合は、ピークの時間帯(正午や午後7時前後)を外して、予約に空きがないか探してみましょう。

ウィッシングカードが付いてくるコースは、今だけ!

シルクロードガーデン「“ディズニー七夕デイズ”ランチコース」 ©Disney

2018年6月7日(木)から7月7日(土)まで、スペシャルイベント「ディズニー七夕デイズ」に合わせて、シルクロードガーデンでも、期間限定ランチコース(4,200円)が提供されています。

見た目は量が少なく感じるのですが、実際に食べてみると、大人の男性でも十分満足できるボリュームになっています。

もちろん、中国料理ならではのドリンクやアルコールメニューも充実していますよ。

“ディズニー七夕デイズ”ランチコースには、願い事が書けるウィッシングカードも付いてきます。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ限定のウィッシングカード ©Disney

ぜひ、自分へのご褒美に、そして大切な人とのひとときに、シルクロードガーデンを利用してみてはいかがでしょうか。

東京ディズニーリゾートや海外のディズニーパークをはじめとして、ディズニーに関する様々な情報を皆さんへお伝えします。はてなブログ『舞浜新聞』(maihama.hateblo.jp/)では、様々な切り口で記事を書いています。よろしくお願いします。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます