映画『荒野の千鳥足』公開初日にビール飲み放題

2014.9.11 11:4配信
『荒野の千鳥足』(C)2012 Wake In Fright Trust. All Rights Reserved.

27日(土)から新宿のシネマカリテでレイトショー公開になる『荒野の千鳥足』の公開初日に“ビール飲み放題”サービスが実施されることが決定した。

映画『荒野の千鳥足』その他の画像

本作は、『ランボー』のテッド・コッチェフ監督により1971年に製作された作品。オーストラリアの辺境の地を舞台に、欲求のままビールや博打に溺れ、果ては暴力をふるい破滅に向かっていく男の惨状を描いている。

ついつい魔が差してビールを飲みすぎてしまった結果、主人公が大惨事を招く、という物語にちなんでシネマカリテでは公開初日の27日(土)にビール飲み放題サービスを実施する。当日は上映時間の30分前から開場が予定されており、上映開始までの約30分間、当日の映画チケットを持っている観客のみ、ビールが飲み放題になる。なお、未成年の観客や、自動車で来場した観客にはビールは提供されない。

ちなみに報道向けの資料には「映画館の他のスクリーンでは通常通り上映を行っておりますので、他のお客様のご迷惑にならないよう静かに酔っ払ってください」という注意書きがされており、当日のシネマカリテには千鳥足で静かにスクリーンに向かう観客が多数、出現することになりそうだ。

『荒野の千鳥足』
9月27日(土) 新宿シネマカリテほかにてレイトョー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング