【夜食】理想的なカロリーは? “低カロリー”でも食べごたえ抜群のおすすめ夜食3

働く女性たちの残業状況の実態と、夜食(間食)へのニーズを調査しました。今回は、働く女性のニーズにしっかりと応える、おすすめの夜食商品3つをご紹介します。

株式会社ネオマーケティングは、全国の働く女性を対象にアンケート調査を行いました。

この調査は、20~39歳の会社員・教員、公務員500名を対象に行ったアンケートを基にまとめたもので、働く女性たちの残業状況の実態と、夜食(間食)へのニーズが明らかになっています。

 

働く女性と残業、そして夜食の現在

 

まず、「昨年に比べて残業時間は増えましたか」という問いに対して、「増えた」(32.4%)「減った」(13.4%)「変わらない」(54.2%)という結果に。週2日以上残業した人を対象にしたアンケートの中でも「週に4日」(19.6%)「週に5日以上」(29.2%)という数字から、働く女性を取り巻く残業事情がうかがえます。

そんな状況で、働く女性にとって頼れる存在が夜食(間食)のようです。

 

「残業中に夜食(間食)は食べますか。食べる場合はどういった夜食(間食)を食べるかお答えください」という質問には、全体の52%が「食べる」と回答。上位から「お菓子」(39.6%)、「おにぎり」(18.0%)「バランス栄養食」(16.0%)、「サンドイッチ」(15.6%)と続くラインナップを見ても分かるように、手軽につまめる軽食系が人気を集めていることが分かります。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング