ソフトバンクモバイル、他社の携帯電話を最大4万3200円で下取りする「のりかえ下取りプログラム」など

2014.9.16 17:32配信
「のりかえ下取りプログラム」による割引額(税込み)

ソフトバンクモバイルは、他社からの乗換え(MNP)で、新料金プラン「スマ放題」に加入すると、他社の携帯電話を最大4万3200円で下取りする「のりかえ下取りプログラム」を、9月19日から10月31日までの期間限定で提供する。また、ソフトバンクユーザー向けの「タダで機種変更キャンペーン」で、10月31日までの期間限定で割引額を増額するほか、25歳以下の新規契約または乗換えを対象にした「iPhone U25おトク割」を実施する。

「のりかえ下取りプログラム」は、MNPでiPhone、SoftBankスマートフォン、SoftBank 3G携帯電話を購入した人を対象に、それまで利用していた機種を下取りし、その対象機種に応じて、毎月の利用料金を割り引くキャンペーン。

下取り対象機種は、iPhone、Androidスマートフォン、Windows Phone、BlackBerry、従来型携帯電話。例えば、iPhone 5sの64GB、GALAXY S5、Xperia Z2、Xperia ZL2の場合は4万3200円(1800円×24か月)、iPhone 5sの32GBは4万1040円(1710円×24か月)割り引く。乗換え対象機種は、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」、SoftBankスマートフォン、シンプルスマホ、SoftBank 3G携帯電話。

NTTドコモ「キッズケータイ」、KDDI(au)「ジュニアケータイ」、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク、ワイモバイルからのMNPは対象外。

ソフトバンクユーザー向けの「タダで機種変更キャンペーン」は、10月31日までの期間限定で通信料からの割引額を増額する。例えば、iPhone 5s/5c/5から「iPhone 6」の16GBに機種変更する場合、実質負担額が通常は月額(24か月)税込み605円のところ、0円になる。さらに毎月の通信料金から合計1万7880円の割引を受けることができ、合計の割引額は最大3万2400円になる。

さらに、25歳以下を対象にしたキャンペーン「iPhone U25おトク割」を9月19日~10月31日に実施する。新規契約または乗換えで、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を購入すると、通信料から最大1万368円を割り引く。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング