瑛太&松田龍平『まほろ駅前狂騒曲』新予告が公開!

2014.9.16 18:15配信
『まほろ駅前狂騒曲』ポスタービジュアル(C)2014「まほろ駅前狂騒曲」製作委員会

瑛太と松田龍平のコンビで三浦しをんのベストセラー小説を映画化するシリーズ最新作『まほろ駅前狂騒曲』の新たなポスタービジュアルと予告編映像が公開された。まほろ駅前で便利屋を営む多田(瑛太)と行天(松田)は、これまでにも一筋縄では行かない依頼を彼らなりのやり方で確実にこなしてきたが、本作ではかつてないほど厄介な依頼と、厄介な事件がふたりを待ち受けるという。

映画『まほろ駅前狂騒曲』予告編映像

『まほろ』シリーズは、多田便利軒を営む多田と、ひょんなことから多田のもとに転がり込み、居候することになった行天を主人公に、まほろの住人たちから持ちかけられる仕事の依頼に誠実に向き合うふたりの姿を描いた作品。2011年に映画化され、2年後にドラマシリーズが製作された。

映画では、一度も会ったことのない行天の娘・はるを預かるという依頼と、まほろ市に現れた“家庭と健康食品協会(HHFA)”を名乗る謎の団体の隠密調査の依頼をこなそうと奮闘するふたりを軸に、バスジャックの発生と子どもが大の苦手な行天の知られざる過去が描かれる。予告編映像では、多田と行天、行天の娘・はるのほか、星良一(高良健吾)、柏木亜沙子(真木よう子)、岡(麿赤兒)など、レギュラーメンバーに加えて、新井浩文、永瀬正敏の姿も登場する。

『まほろ駅前狂騒曲』
10月18日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング