ハンバーガーチェーン・フレッシュネスバーガーより、「アボカドチーズサルサバーガー」が新登場しています。

「アボカドチーズサルサバーガー」は、オーストラリア産100%グラスフェッドビーフの肉汁あふれるクォーターパウンドパティに、シャキッとした歯ごたえの新鮮野菜、厚切りスライスのレッドチェダーチーズ、ハーフカットのアボカドに、トマトやズッキーニなどの野菜を使用した“ピリッ”と辛いサルサソースがトッピングされた一品。

【商品概要】

商品名:アボカドチーズサルサバーガー
価格:730円(税抜)
発売日:2018年6月18日(月)
対象店舗:全国のフレッシュネスバーガー(一部店舗を除く)

さらに、好みに合わせて味をカスタマイズできる「10種類の世界のスパイス」が用意。本商品も好みに合わせて、よりスパイシーに楽しむことができます!

【「ワールドスパイス」ラインナップ】

・イタリアンウェイ ガーリック(イタリア)
・イタリアンウェイ レモン(イタリア)
・イタリアンウェイ 白トリュフ(イタリア)
・レッドモンドリアルソルト(アメリカ)
・チョルーラホットソース(メキシコ)
・カレーパウダー(インド)
・カルボネールエクストラバージンオリーブオイル(スペイン)
・マリーシャープスハバネロソースグリーンホット(ベリーズ)
・マリーシャープスハバネロソーススモーキーホット(ベリーズ)
・マリーシャープスハバネロソースファイアリーホット(ベリーズ)
※ワールドスパイスの取り扱いのない店舗もあります。

今回の「アボカドチーズサルサバーガー」は、人気の「クラシックアボカドチーズバーガー」にサルサソースをトッピングし、アボカド×レッドチェダーチーズのコクとサルサの辛みがマッチする、今しか味わえない一品。

気になる人は、店舗でチェックしてみてくださいね。

「うまい肉」更新情報が受け取れます