もう噛まない! 「滑舌」を良くする簡単トレーニング法まとめ

仕事でも恋愛でも、「言葉」「会話」というのは最も効率的且つ重要なコミュニケーション手段です。そのためにも「滑舌」は良くありたいもの。そこで今回は、「滑舌が悪くなる原因」及び「滑舌を良くするトレーニング法」の情報をまとめました。

私ここだけの話かなり滑舌が悪いタイプでして、以前『Siri』に「サカナクション」と言って、音楽を再生しようとしたら「高枝キリバサミ」と認識されたくらいなんですけど。

やっぱ男たるもの、滑舌を良くしたいじゃないですか。仕事でも恋愛でも、「言葉」「会話」というのは最も効率的且つ重要なコミュニケーション手段であり、「会話を制するものは世界を制する」と言われるほど私達の人生に大きく関わってくるものだからです。

そのため本日は、皆さんのかわりに収集した「滑舌が悪くなる原因」及び「滑舌を良くするトレーニング法」の情報をまとめました。是非、本記事ご確認いただきあなたの舌を滑らせる一助としていただければ幸いでございます。

 

滑舌が悪くなる原因

・「舌たらず」など舌の関係
・正しい発声ができていない
・歯の形や歯並びなどの関係

滑舌が悪くなる根本的原因は、人によって様々です。上に挙げたものは生まれ持ったものでもあるので、これを改善するのは容易ではありませんよね。

ただそのほかの要因として、滑舌が悪い人の多くは「話すときに緊張してしまう」から「早口になってしまう」ことが多いよう。

滑舌が悪くて緊張するから、更に早口となって増々滑舌が悪くなっていく。滑舌の悪さが、更なる悪を生むのですね。

ではなぜ、緊張すると滑舌が悪くなるのでしょうか。端的に言えば「舌」に大きな関わりがあります。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング