レノボ、家族みんなで囲んで使える19.5インチのテーブルPC「Lenovo N308」

2014.9.17 18:36配信
Lenovo N308

レノボ・ジャパンは、9月19日、「Androidをもっと楽しく家族みんなで囲んで使えるPC」がコンセプトの19.5インチのテーブルPC「Lenovo N308」を発売する。価格はオープン。

CPUにNVIDIA Tegra 4を採用し、解像度1600×900の2点マルチタッチ対応19.5インチワイド液晶ディスプレイ、2GBのメモリ、320GBのHDDと8GBのSSDを搭載。インターフェースは、USB2.0×3、6 in 1メディアカードリーダーなどを備える。対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはAndroid 4.2.2。

机の上に置いてフラットに使用でき、角度をつけてデスクトップPCとしても使用できる。

バッテリ搭載モデル(57323908/57323910)はバッテリ駆動にも対応し、バッテリ駆動時間は約3時間で、充電時間は約2~3時間。

サイズは幅489×高さ323×奥行き33mm。重さは、バッテリ搭載時が約4.6kg、バッテリ非搭載時は約4.1kg。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。

価格はオープンで、税別実勢価格は、バッテリ搭載モデル(57323908/57323910)が5万2000円前後、バッテリなしモデル(57324717/57324716)が4万5000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング