左から「Acronis True Image Unlimited for PC and Mac」「Acronis True Image 2015 for PC and Mac」「Acronis True Image 2015 for PC」

アクロニス・ジャパンは、WindowsとMac OSの両方に対応したバックアップソフト「Acronis True Image 2015」のダウンロード版を9月24日に、パッケージ版を10月24日に発売する。

従来のWindows版に、先行リリースしていた「Acronis True Image for Mac」を統合し、同一ライセンスで二つのOSに対応するバックアップソフト。操作画面をよりシンプルにすることで直感的な操作を実現し、初めて使うユーザーでも安心して使用できるようにした。

バックアップ機能は、「Acronis Clud」へのバックアップに対応するとともに、復元技術の改良や東京データセンターの開設によって、バックアップ/復元にかかる時間を大幅に短縮。いつでもどこでもバックアップデータへのアクセスや復元ができ、モバイルデバイスからのバックアップデータや同期データへのアクセスにも対応する。バックアップデータは、AES256bitによる強固な暗号化によって保護する。

CDやUSBメモリから「True Image」を実行してバックアップ・復元ができる。また、異なるPCにシステムをまるごと移行でき、PCの引っ越しなどに便利な「ユニバーサルリストア」機能を搭載する。

対応OSは、Windows 8.1/8/7(SP1)/Vista(SP2)/XP(SP3)/XP Professional x64(SP2)、Windows Home Server 2011、Mac OS X 10.9/10.8。

ラインアップは、「Acronis True Image Unlimited for PC and Mac」「Acronis True Image 2015 for PC and Mac」「Acronis True Image 2015 for PC」の3種類。

「Acronis True Image Unlimited for PC and Mac」は、「Acronis Cloud」を容量無制限で利用できる1年更新のサブスクリプションモデル。常に新しいバージョンを利用でき、契約期間中は標準でサポートも付属する。税別のサブスクリプション価格は、3ライセンスが1万6800円、1ライセンスが9800円。

「Acronis True Image 2015 for PC and Mac」は、Windows/Mac混在環境で3台までのPCを保護する。税別価格は、通常版(3ライセンス)が7800円、アップグレード版(3ライセンス)が3800円。

「Acronis True Image 2015 for PC」は、Windows保護だけに対応。税別価格は、通常版(1ライセンス)が4800円、アップグレード版(1ライセンス)が2800円。

「Acronis True Image 2015 for PC and Mac」と「Acronis True Image 2015 for PC」はオプションで「Acronis Cloud」を使用できる。

「Acronis Cloud」年間プランの税別価格は、250GBが4800円、500GBが9800円、1TBが1万8000円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます