総額100万円の限定ポスターが公開に!

2014.9.19 11:00配信
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』限定ポスター(C)2014 - STONE ANGELS

ニコール・キッドマンがハリウッド女優からモナコ公国公妃に転身したグレース・ケリーを演じる映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』の限定ポスターが20日(土)からTOHOシネマズ六本木、日本橋、梅田、天神の4劇場に掲出される。スワロフスキー・エレメントのクリスタルを実際に貼り付けたポスターで、その市場価値は総額で100万円に相当するという。

『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』その他の画像

映画は、過酷な課税を強要し、承諾しない場合はモナコを自国領にすると発表したフランスを相手に、公妃のグレース・ケリーがモナコを救うために、“最後の切り札”を武器に、危機に挑む姿を描いたもの。

映画には、グレースが着用した豪華な衣裳が次々に登場。クライマックスでキッドマンが着用したドレスには1000個以上ものスワロフスキー・エレメントのクリスタルがちりばめられている。そこで、限定ポスターにもスワロフスキー・エレメントのクリスタルを使用。合計で2500個ものクリスタルが使用されたポスターは世界で5枚しかないもので、1枚はキッドマンに贈られた。ちなみに日本で展示されるポスター4枚の市場価値は総額で100万円になるという。ポスターは10月31日(金)まで掲出される予定。

『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』
10月18日(土)TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング