ビックカメラ、ソフトバンクの「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」発売記念セレモニー

2014.9.19 15:17配信
ビックカメラでも「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を発売

ビックカメラは、9月19日、ビックカメラ有楽町店1階で、ソフトバンクモバイルの最新スマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の発売を記念したセレモニーを開催した。iPhoneユーザーのお笑い芸人・ピースの又吉直樹さん、綾部祐二さん、タレントのおのののかさんが駆けつけた。

ビックカメラの宮嶋宏幸社長は、「今年もこういうかたちで記念のセレモニーを開くことができてうれしい。初めて『iPhone 6 Plus』を持ったが、すごく薄くて軽く、大きさを感じない。1週間前から予約を受け付けているが、過去の記録を大幅に上回る予約をいただいている。店頭でも、昨日から徹夜で並んでいただいていると聞いた。スタッフ一同、短時間でお客様にストレスを感じさせない対応をしていく」と、お客様への感謝の意を表した。

また、スマートフォンと同時にアクセサリを購入する人が多い点に触れ、「アクセサリを増強した。ぜひ見てほしい。また、独自サービスとして、グループ会社のソフマップがiPhoneの現金買取りを実施する。『iPhone 6』『iPhone 6 Plus』を購入した方にお勧めしたい。この秋から年末に向けて盛り上げていく」と意気込みを語った。

ソフトバンクモバイルの榛葉淳専務執行役員は、「2008年からiPhoneを扱ってきたノウハウをつぎ込んでいく。例えば、ソフトバンクユーザーを対象にiPhoneから『iPhone 6』『iPhone 6 Plus』への機種変更を無料にする『タダで機種変更キャンペーン』、MNPキャンペーンなどを用意する。今日からiPhoneの新しい一ページを開くユーザーを全力でサポートしていく」と話した。

ゲストとして駆けつけた又吉さん、綾部さん、おのさんの3人は、画面が大きく、薄く、軽いことに驚いていた。綾部さんは、「薄いので、スーツの内ポケットに入れてもじゃまにならない」と、ビジネスマンに向けてアピールした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング