あなたは彼とキスしたくなった時、どうやっておねだりしていますか? 

今回は彼をキュンとさせるかわいいキスのおねだり方法を伝授しちゃいます。

そうはいってもおねだりなんてできない…と思っているそこのあなた! いつもおねだりしない女性こそ、自分にしか見せない表情に彼はドキッとしちゃうかも!

1: 上目遣いで!

男性は本能的に女性を守りたいと思っているものです。

たとえ口げんかではいつも負けている彼でも、収入が彼女よりも低くてコンプレックスに思っている彼でも、彼女の弱い一面を見るだけで自分が守ってあげなければという気持ちがふつふつとわいてくるものです。

じっと彼の目を上目遣いで見つめてみましょう。きっとキュンとすること間違いなし。

目元を潤ませておくと効果倍増!「チューして」とか「キスして」とささやくように言うのもいいですね。

もしも彼の方が背が低かったり、同じくらいの背丈だったりするなら彼の方が上にいる状態を上手に作るのもテクニックです。

いつもは女王様キャラの女性でも、たまにこういう一面をみせると彼がギャップ萌えすること間違いなしですね。

2: 目をつぶって唇をさしだす

言葉で言わなくても目をつぶって顔を近づけ、唇をキュッと差し出してみてください。

彼がスマホに夢中になって相手にしてくれないときなどに効果的です。

言葉でかまって! アピールをするとうざいと思われてしまうかもしれませんが、こんなかわいいおねだりならついつい彼も手を止めてかまいたくなるかもしれません。

自分のキス顔に自信がない人はぜひ鏡を見て練習しておくことをおすすめします。

まちがっても半目や鼻毛ピロンでマヌケ顔…なんてことにならないように注意しましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます