初の地方開催となる「マスクdeお見合いin大阪」

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが主に休日を利用して活動しているユーザー参加型ウェブコンテンツ「淳の休日」では、ユニ・チャームの協力の下、初の地方開催となる第3回「マスクdeお見合い」を1月21日に大阪で開催する。

「マスクdeお見合い」は、少子化対策をテーマに、これまでに2回開催した「淳の休日」の人気企画の一つ。男女がマスクをつけた状態でお見合いし、カップルとして成立した後に、2人同時にマスクをはずす形式だ。前回は618名が参加し、48組のカップルが誕生した。

参加条件や集合時間、集合場所などの詳細や、第1回・第2回のイベントの模様は「淳の休日」の公式サイトで紹介している。お見合いのキーアイテムとなるマスクは、ユニ・チャームが提供する。なお、今回のイベントの様子はインターネットで配信し、録画もアーカイブとして公開する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます