ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー(DCA)のテーマランド「パラダイス・ピア」が2018年6月23日(金)より「ピクサー・ピア」に生まれ変わります。

オープンに先駆けてメディア向けに公開されたピクサー新エリアに登場した『Mr.インクレディブル』『インクレディブル・ファミリー』の様子を速報でお届けします。

古き良きカリフォルニアが賑やかなピクサーの世界に

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク。

開園当初から親しまれてきたエリア「パラダイス・ピア」は大きな湖の後ろに広がるエリアで、夜の噴水ショー「ワールド・オブ・カラー」も公演されている場所です。

2018年6月23日(金)「パラダイス・ピア」が「ピクサー・ピア」にリニューアル。

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『インサイド・ヘッド』そして『Mr.インクレディブル』さらには短編作品まで、様々なピクサー映画がテーマになったエリアです。

ピクサーの象徴であるピクサーボールがあちこちに並び、ゲストをピクサーの世界へと出迎えてくれます。

道のあちこちにもピクサー映画のイラストやスタチューが飾られ、とっても賑やかなエリアになりました。

古き良きカリフォルニアの雰囲気を漂わせていた「パラダイス・ピア」から、キャラクターに溢れた賑やかな「ピクサー・ピア」への大リニューアルです。

ミッキーの観覧車もピクサーに

©︎Disney/Pixar

パラダイス・ベイの象徴的な存在である観覧車もリニューアル。

「ミッキーのファンウィール」が「ピクサー・パル・ア・ラウンド」となりました。

中央のミッキーフェイスはそのままに、24個のゴンドラにそれぞれ異なるピクサーのキャラクターが描かれました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます