東芝のPC用ACアダプターが発煙・発火する可能性があるという

東芝クライアントソリューションは6月22日、2009年12月から11年7月に東芝のPCに付属、またはオプション販売されたACアダプタの一部が、材料の劣化により発煙・発火する可能性があると発表した。無償交換の申し込みを受け付ける。

回収対象品の部品番号は、「G71C0009S210」「G71C0009T110」「G71C0009T210」「G71C0009T116」。使用中のACアダプタが交換対象かどうかは、専用のウェブサイトで確認できる。交換の申し込みも同サイトで対応できる。海外も、地域を担当する東芝の現地法人が対応するという。

東芝は、交換対象のACアダプタを利用するユーザーに対し、ノートPC本体とコンセントからACアダプタを外し、使用をただちに中止するよう呼びかけている。なお、交換用に提供するアダプタはプラグ形状がL字になるが、そのまま使えるという。

なお、問い合わせ窓口の電話番号は0120-008-772(フリーダイヤル)。専用サイトのURLは以下の通り。(https://acadaptercheck.toshiba.com/AdapterUpdate/ManualCheck?region=TJPN&lang=ja&country=JP)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます