ピアニストの萩原麻未が、ホテルオークラ音楽賞を受賞

2012.1.20 17:54配信
萩原麻未 萩原麻未

2010年のジェネーヴ国際コンクール優勝で一躍時の人となったピアニストの萩原麻未が、第13回ホテルオークラ音楽賞を受賞することが決定した。

「萩原麻未」の公演情報

1986年広島生まれのピアニスト萩原麻未は、2010年の第65回ジュネーヴ国際コンクール ピアノ部門において日本人初優勝。その快挙と「卓越した瞬発力、感性の豊かさ、目を見張る楽曲への没入度」が高く評価されたほか、2011年4月にパリのユネスコ本部で開催された東日本大震災復興支援チャリティ・コンサートへの出演などの活動も認められ、同賞受賞が決定した。

受賞決定にあたり萩原麻未は、「日頃より支えてくれる先生、友人、家族、そしてお世話になっている全ての方々に感謝します。現在はパリで音楽の勉強を続けており、今後はソロ活動はもとより、大好きな室内楽の分野でも経験を積んでいきたいと思っています」と、喜びと今後の抱負を語っている。

萩原麻未の今後の国内での演奏活動は、2月の「東芝グランドコンサート2012」出演、3月のヤマハホール「フランスの情景」などが予定されている。

◆ホテルオークラ音楽賞 歴代受賞者
第13回 2011年 宮田大(チェリスト)・萩原麻未(ピアニスト)
第12回 2010年 金子三勇士(ピアノ)・松田理奈(ヴァイオリン)
第11回 2009年 辻井伸行(ピアノ)・南紫音(ヴァイオリン)
第10回 2008年 神尾真由子(ヴァイオリン)・田村響(ピアノ)
第9回 2007年 村治佳織(ギター)・佐藤俊介(ヴァイオリン)
第8回 2006年 庄司紗矢香(ヴァイオリン)・小菅優(ピアノ)
第7回 2005年 小山実稚恵(ピアノ)・アントネッロ(アンサンブル)
第6回 2004年 若林顕(ピアノ)・大萩康司(ギター)
第5回 2003年 小川典子(ピアノ)・林美智子(声楽/メゾソプラノ)
第4回 2002年 上岡敏之(指揮)・高橋薫子(声楽/ソプラノ)
第3回 2001年 徳永二男(ヴァイオリン)・森麻季(声楽/ソプラノ)
第2回 2000年 阪哲朗(指揮)・佐々木典子(声楽/ソプラノ)
第1回 1996年 矢部達哉(ヴァイオリン)・緑川まり(声楽/ソプラノ)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング