「極みパレタス ミガキイチゴ」

クラウドファンディングプラットフォーム・CAMPFIREにて、食べる宝石「ミガキイチゴ」を使った1本1,000円の『極みパレタス ミガキイチゴ』を作るためのプロジェクトが開始されています!

「ミガキイチゴ」は、“食べる宝石”をキャッチコピーとして、日本で最も美しく、有名なイチゴにすべく作られたブランド。

ギリギリまで完熟させ、計器を用いた厳しい選果基準をクリアしたイチゴは、甘味と酸味のバランスが絶妙です。形は綺麗な円錐形でキラキラ・ツヤツヤしており、宝石みたいな輝きを伴っています。

今回、旬の時期に収穫される新鮮なフルーツや野菜などをフローズンフルーツバーにして楽しませてくれるジャパンパレタスが、「ミガキイチゴ」の魅力を詰めこんだ『極みパレタス ミガキイチゴ』作りに挑むクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトは2018年6月20日より、株式会社CAMPFIREが運営するクラウドファンディングプラットフォーム・CAMPFIREにて開始されています!

【プロジェクト概要】

・プロジェクト名:生産者さんと一緒に「極みパレタス」を作りたい!第一弾食べる宝石”ミガキイチゴ”!
・募集期間:2018年6月20日~8月19日
・リターン(一例):
「極みパレタス ミガキイチゴ 3本チケット」3,000円(税込・送料込)
「ミガキイチゴ生産農家でのイチゴ狩り+ミガキイチゴ 1本」3,000円(税込・送料込)
「極みパレタス ミガキイチゴ 配送5本セット」5,500円(税込・送料込)
※チケットはパレタス鎌倉店のみの引き換えとなります。

フルーツが凍っていても柔らかく食べられ、どこから食べても「ミガキイチゴ」の魅力を感じられるというフローズンフルーツバー『極みパレタス ミガキイチゴ』。

興味のある方は、「CAMPFIRE」をチェックしてみてはいかがでしょうか?