シャープ、液晶テレビ「LED AQUOS V7シリーズ」、外付けHDDに裏番組録画

2012.1.20 19:27配信
LED AQUOS V7シリーズ

シャープは、LEDバックライトを搭載した液晶テレビ「LED AQUOS」の新製品として、地上デジタル放送の裏番組録画ができる「V7シリーズ」を、2月10日に発売する。価格はオープン。

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「LED AQUOS」のスタンダードモデル。地上デジタルチューナーを2基搭載し、別売のUSB接続外付けHDDで地デジの裏番組録画に対応。ただし、2番組同時録画には対応していない。

今春発売予定のバッファローの長時間録画対応外付けHDD「HDX-PNU2/Vシリーズ」「HDX-LSU2/Vシリーズ」を接続することで、BSデジタル放送は4倍、地上デジタル放送は3倍で録画ができる。リモコンには「10秒戻し」「30秒送り」などの操作ボタンを備える。

YouTubeなどの動画が楽しめる「AQUOS City」に対応。また、「スマートファミリンク」で、スマートフォン「AQUOS PHONE」やBDレコーダー「AQUOSブルーレイ」とワイヤレスで連携する。このほか、iPhoneなど各種スマートフォンで「AQUOS」が操作できるリモコンアプリにも対応する。

ラインアップと実勢価格は、46V型「LC-46V7」が18万円前後、40V型「LC-40V7」が11万円前後、32V型「LC-32V7」が7万円前後、26V型「LC-26V7」が6万5000円前後の見込み。カラーはブラックで、32V型と26V型はホワイトも用意する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング