画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ©Naoko Takeuchi ©武内直子・PNP・東映アニメーション

どうもこんにちは!ライターの中村です。

先日、生まれてはじめてユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました!

USJといえば、ハリーポッターとセサミストリートのテーマパークというイメージ。どちらも見たことがないので特に興味がなかったのが本音です。

ところが先日、だいすきな“美少女戦士セーラームーン”がUSJと期間限定のコラボレーションをするということで、大阪まで遠征に行ってまいりました!!

最初に感想をお伝えすると、「涙がでるほどかわいかった」です!!

この感想は私だけなのかと思っていたんですが、後からほかの人の感想を見てみると、どうも同世代はみんな泣いていたらしく、かなり好評な様子。

期間は2018年3月から6月までしかやってない!ということだったのですが、9月30日(日)までの延長が決まったそうです。

また行かなきゃ……!

セーラームーン世代大絶叫!狙われる三十路

USJ

美少女戦士セーラームーンといえば、1992年3月にはじまった変身ものの漫画&アニメ作品。

私は1986年生まれなので、5歳のときに同アニメがスタートしています。私たちの世代の女の子たちは、もう本当にセーラームーンが大好きで大好きで、幼稚園のお昼休みにはかならず「セーラームーンごっこ」をしていました。

そして2012年、セーラームーン生誕20周年ということで、急に渋谷がセーラームーンだらけになったのを覚えています。

それから動画配信や数々のグッズ販売がはじまりました。幼少期にほしかったものは、何歳になっても胸が高鳴ります。

当時発売していた変身ロッドや変身用のブローチは、がっつり対象を私たち(30歳前後?)に焦点をあて、化粧品やバッグなどに進化し、さらにかわいくなって日常に滑り込んできました。

もう31歳。子どもも2人いて、いい大人になったのに、大好きなセーラームーンほしさにせっせと働いてしまう……。

そんなとき目に飛び込んできたUSJの『美少女戦士セーラームーン・ザ・ミラクル 4-D』というアトラクション!

見つけた瞬間、家族分の飛行機を予約してしまいました。

おすすめは平日!短時間でセーラームーンにあえる!

4-Dのセーラームーンイベントがやってるから大阪に行った方がいいということを同世代に吹聴してまわっていたところ、もっとも多かった反応が、

「つまりそれって何?」

正直私も実際に見るまで何をしているのか全然わかんなかったんですけど、

「わかんない、でもなんかすごく素敵なもの」という感じでUSJに到着。

ユニバ平日のUSJにセーラームーンは私ひとりだけでした
入場と同時にセーラームーンになれるカチューシャをゲット!全然知らなかったんですけど、USJってキティちゃんもいるんですね。3歳の娘にはキティちゃんの帽子を買ってあげました(混在する世界観)。
 
ちなみに平日金曜のパークにセーラームーンは私ひとりしかいませんでした。
翌日の土曜日になったらセーラー戦士がたくさん集まっていましたよ!
 
バレずに変身したい方は土日がおすすめですが、金曜日は待ち時間が15分ほどと短かったので一刻もはやくセーラームーン!!という方には平日をおすすめします。

4-Dのセーラームーンとは?

タキシード仮面セーラームーンのポップコーンバッグもある!

前述のとおり、私は4-Dのセーラームーンの意味がわからなかったので、これから行きたいという方のために簡単に説明すると、

セーラームーン無印のオリジナルストーリーが、立体的な映像で観ることができる!

「入り口でメガネを配るやつ」といえば伝わりやすいでしょうか?
メガネをかけるとセーラームーンが目の前まで飛び出してきます。

セーラームーンが、目の前で、変身します!!!

セーラー戦士のアクションごとに椅子が動き、水しぶきや効果音が鳴ります!!

あんまり話してしまうとネタバレになってしまうので控えますが、水しぶきですよ!マーキュリーファンの方は絶対行ってほしい!!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます