ハイホー、「hi-ho LTE typeDシリーズ」のバンドルチャージを増量、追加チャージ料金を値下げ

2014.9.26 12:52配信
「hi-ho LTE typeDシリーズ」のウェブページ

ハイホーが運営するインターネットサービス「hi-ho」は、モバイル通信サービス「hi-ho LTE typeDシリーズ」で高速通信ができるバンドルチャージを10月1日に増量するとともに、追加チャージ料金を値下げする。

バンドルチャージの増量では、SIMのみのコースのうち「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート」など3コースと、端末セットコースの「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with G2 mini 【LTE】」など3コースの計6コースで、毎月割り当てるバンドルチャージを従来の1GBから2GBに増やす。

対象のコースは、SIMのみのコースが「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート」「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート 1年パック割」「hi-ho LTE typeD アソート」、端末セットコースが「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with G2 mini 【LTE】」「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with Fonepad 7 【LTE】」「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with Nexus 7 【LTE】」。

「hi-ho LTE typeDファミリーシェア」コースは、従来の3GBから7GBに増量する。

追加チャージ料金は、従来の100MBあたり税別350円から、100MBあたり税別200円に値下げする。

そのほかの追加チャージの、値下げ後の税別価格は、200MBが400円、300MBが600円、400MBが800円、500MBが1000円、600MBが1200円、700MBが1400円、800MBが1600円、900MBが1800円、1000MB(1GB)が2000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング