東京五輪のスターター台も。国立の備品を追加販売

2014.9.26 19:40配信
スターティングブロック スターティングブロック

今年5月に56年の歴史に幕を閉じた東京・国立競技場。その解体にあたり、「SAYONARA国立競技場 FINAL “FOR THE FUTURE” MEMORIAL GOODS」と題して会場の備品の数々を一般向けに販売することが決まった。5月の一次販売に続く第2弾。9月27日(土)午前10時より「チケットぴあ」Webサイトにて販売する。

スポーツの聖地、国立競技場が「ラグビーワールドカップ2019」や「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会」のメインスタジアムとして利用されることが決定、その解体が行われることとなり、昨年より「SAYONARA 国立競技場プロジェクト」と題した様々な企画が実施されてきた。今回のグッズ販売も同プロジェクトの一環として行われる。今回は1964年の東京オリンピック当時より使用していたスターター台をはじめ、スターティングブロック、バトンや砲丸投げなどの陸上競技器具、表彰台、選手更衣室のベンチや戦略ボードなど国立競技場で実際に使用してきた42アイテムを新たに追加し、計47アイテムを販売する。

■SAYONARA国立競技場 FINAL “FOR THE FUTURE” MEMORIAL GOODS
販売期間:2014年9月27日(土)~2014年12月31日(水)
販売方法:「チケットぴあ」Webサイトにて先着順販売
専用URL:http://pia.jp/t/sayonaragoods/

いま人気の動画

     

人気記事ランキング