肩コリ・首コリ即解消! PC&スマホ中でもすぐできる、簡単ストレッチ&ケア

2014.9.30 10:30

痛みを伴うこともあるツラ〜い首や肩のコリは、頭痛(緊張型頭痛)を引き起こすことも。そんな首から肩にかけての不快な症状改善に役立つ簡単ケアをご紹介。

痛みを伴うこともあるツラ〜い首や肩のコリ。それらが原因の頭痛(緊張型頭痛)もあるので、症状が悪化する前に、しっかり改善しましょう!

そんな首から肩にかけての不快な症状改善に役立つ簡単ケアをご紹介。

簡単3ステップ♪首・肩コリ解消ストレッチ!

STEP1:両腕を20秒ほど上に伸ばします。

STEP2:首を右に傾けて、右手を左耳に回して左の首をストレッチするように頭を右側に倒します。この時、左肩は下に押し下げるように意識。反対側も同様に行いましょう。

STEP3:右腕を左腕で抱えて腰を左側にひねります。反対側も同様に。

【POINT!】
痛みを感じてからではなく、痛む前からこまめに行うことが症状を悪化させないポイントです。

正しい姿勢でデスクワークを

STEP1:イスに深く腰をかけて背すじを伸ばす。イスの高さはヒザと足首が90度になる位置に調整する。

STEP2:パソコンのディスプレイは、上端が目の高さと同じか、それよりも下になるようにして、目線が下に向くようにします。目とディスプレイの間は40cm程度離しておくのが理想。

STEP3:キーボードはヒジの角度が90度になるように置く。そして、「Hキー」と「Jキー」がディスプレイの中央にくるように配置すると、自然な動きで操作できます(ノート型パソコンの方は、ヒジの角度だけ気をつけましょう)。

【POINT!】
現代人にとって、パソコンは仕事でもプライベートでも手放せない必需品快適かつスムーズに仕事をこなすためにも、正しい姿勢で操作をしましょう。姿勢の崩れが肩・首コリの原因なのです。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング