気になる彼に想いが通じておつきあいが始まると、嬉しくて嬉しくて仕方がないものですよね。

だからと言って、二人で過ごしている時に何だかモヤモヤした気分になることがあっても、気づかないふりをしていませんか?

「これは危険な兆候だ!」という、見過ごせないモヤモヤポイントをご紹介しますので、当てはまっていないかぜひチェックしてみてください。

自分らしくふるまうと彼が引く

知り合ったばかりの頃みたいな緊張がとけて、リラックスした表情や態度で接した時に、彼が何だか引いているような素振りを見せていませんか

普段のクセを出したり、面白いと感じるツボで笑い声を上げたりなど、「自分らしさ」をのぞかせた時に彼が不快そうにすることが度重なったら、ちょっと考えたほうがよさそう

女性は「好きな人に嫌われたくない」という健気な気持ちから、つい無難な行動をとってしまいがちです。でも、いつまでも自分らしさを押し殺してそつなくふるまっていたら、息がつまっちゃいますよね。

恋人には、リラックスして楽しく過ごせる相手を選んだほうが幸せになれるはずです。

何もかも彼の言いなり

彼のペースに合わせるのも大事だけれど、求められたら全部合わせっぱなしがいいわけではありません。

男性はずるい生き物。女性が「彼がそう言うんなら、今回のところは……」としぶしぶ譲歩したことを、「へえ、ここまではいいのか」と都合よく受け取って、次からも押し通そうとする面を持っています。

ただ、厳しいことを言うようですが、女性が言いなりになることで、恋人の図々しさを引き出してしまうケースも多いです。

自分の思いや考えを伝えることを怖がらないで。彼のずるさに気づいてモヤモヤしてきたら、時には「あなたの意見も分かったけど、私はこう思っているの」と主張することも必要ですよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます