バナナ社員ナナナ『蜩ノ記』PRで渋谷オフィス訪問

2014.10.3 14:24配信
狩野恵里アナウンサーと“ナナナ侍”

役所広司と岡田准一が初共演した映画『蜩ノ記〈ひぐらしのき〉』が10月4日(土)より公開されるのを記念して、テレビ東京の狩野恵里アナウンサーと、サムライの姿に変身したテレビ東京のキャラクター“ナナナ”が弊社をPR訪問した。

その他の写真

映画『蜩ノ記』は、直木賞を受賞し、時代小説としては破格の50万部を突破するベストセラーとなった葉室麟の原作に基づく時代劇。10年後の切腹を命じられた武士と、彼の監視役として藩から派遣された男を軸に、ふたりが築く師弟愛や、彼らと暮す家族の温かくも崇高な絆を描いている。

時代劇『蜩ノ記』をPRするため、狩野アナウンサーとともにやって来たナナナは、髷を結い、腰に刀を差した“ナナナ侍”として来社。弊社の受付で記念撮影をし、その後にオフィスを訪問。ふたりをひと目見ようとたくさんの人が駆けつけ賑わう中で、映画のチラシを配りながら本作をPR。ふたりは記念撮影にも快く応じ、オフィスの壁に狩野アナがサインをすると、ナナナもバナナのイラストと共にサインを書き入れた。人気者のふたりをひと目見ようとギャラリーが多く集まったキャンペーンは当初の時間をオーバーするほどの盛況で、惜しまれながら大きな拍手を受けて弊社を去った。

『蜩ノ記〈ひぐらしのき〉』
10月4日(土)より全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング