映画『ドラキュラZERO』最新映像が公開

2014.10.7 12:22配信
『ドラキュラZERO』(C)Universal Pictures

“ドラキュラ”の起源を描くアクション・エンターテイメント超大作『ドラキュラZERO』の予告編が公開された。本作で主人公ヴラドは大きな代償を支払わなければならないにも関わらず、“悪の力”を手にする。愛する者を守るためだ。

『ドラキュラZERO』予告編

本作は、誰もが知る伝説のキャラクター“ドラキュラ”のモデルになったトランシルヴァニアの領主ヴラド公が主人公。このほど公開された予告編では、彼が強大な闇の勢力に接触する場面から始まる。彼は、自国がオスマン帝国の脅威にさらされ、愛する妻と子、そして民を守るために闇の勢力と契約を交わして“愛する者を守る力”を手に入れる。英雄だったヴラドは百人力の強さと、獣たちを支配する力を得るが、悪にその身を捧げた彼は果たして“英雄”のままでいられるのだろうか?

映像には主演のルーク・エヴァンスが精悍な表情を見せる場面や、闇の力を得て不敵な表情を見せるシーン、さらに愛する者を想って静かに涙を流す場面が登場。自己を犠牲にしても誰かを守りたいと願う男の複雑な心境を見事に表現している。そのほか、画面いっぱいに広がったオスマン帝国の軍勢をコウモリの大群が殲滅する場面や、息つまるソードバトルも登場。壮大なスケールで、これまで語られなかったドラキュラの秘話が描かれるようだ。

『ドラキュラZERO』
10月31日(金) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング