ダッフィーインテリアシリーズの展示ルーム ©Disney(撮影/YOSHI)

東京ディズニーリゾート35周年を記念して、「ダッフィーインテリアシリーズ」が受注販売されます。

受注期間と同じ、7月10日(火)~9月18日(火)の期間限定で、展示ルームが登場!!

絶対欲しい方も、まだ迷ってる方も、とにかく、まずは、『来て! 見て! 体験!! 』してみませんか!?

ダッフィーインテリアシリーズの体験レポート!

公式サイトで、既に可愛いお部屋の写真は見ていました。

それでも、お部屋を見るまでは、ドキドキ!

新グッズ3点の家具だけでなく、ダッフィーのぬいぐるみやスリッパも置いてある、可愛い、まさに、夢のダッフィールーム!!

実際、この目で見ると、半端ない可愛さに、更にときめき! もう感動しちゃいました!!

 

ずっと座っていたくなる! 安定感バッチリのビーズクッション

ダッフィーインテリアシリーズのビーズクッション ©Disney(撮影/YOSHI)

なぜ、『体験』かというと、展示ルームでは、ビーズクッションに実際に座ることができるんです!

さっそく、ドキドキしながら、座ってみると・・・

ふわふわというよりは、やわらかいけれどしっかりしていて、座りやすいです!

クッションの周りは、ダッフィーのぬいぐるみと同じ素材を使っています。

そのため、伸びることもなく、安定感バッチリです!!

これなら、いつまでも座っていられます。

いや、離れたくなくなるかも!

 

この座り心地、それにビーズクッションのサイドについているダッフィーのお顔もと~っても好み!

これは、注文決定!

クッションだと思うからちょっと高い!?  もう椅子だと思うことにします。

いいえ、立派な椅子です! ・・よね!?

 

ビーズクッションのサイズ: 幅約65×奥行約65×高さ(最大)約38cm。

価格: 22,000円(配送料込)

 

もふもふが最高! マット

ダッフィーインテリアシリーズのマット ©Disney(撮影/YOSHI)

こちらも、実際にマットを触れるのですが、もふもふ感がたまりません。

ダッフィーのお顔と、可愛い足型も付いてる! こんなのがお部屋に敷いてあったら、寝っころがったら最後、起き上がるのが大変~!!

1日中、ごろごろ、まったりしちゃいそう。

当然のことですが、とても柔らかいです。

てっきりダッフィーバスのように、ぬいぐるみダッフィーの素材と同じと想像していたら、現在も発売中のダッフィーのお顔のマットの素材に似ています。

毛が抜けちゃうといけない、という配慮だそうです。

ただ、ダッフィーのお顔のマットより、ずっと柔らかいです。

色も、ダッフィーのお顔か映えるよう、薄いミルクティー色です。

展示では、テーブルやビーズクッションが置いてありますが、何も置かず、敷くのもおススメ!

 

こ、これも欲しいかも・・・

マットだと思うからちょっと高い!? もう、ラグとか、カーペットだと思うことにします。

いいえ、立派なカーペットです!

 

マットのサイズ: 縦約130×横約185cm

価格: 24,000円(配送料込)

 

ダッフィーのお顔が可愛すぎなテーブル

ダッフィーインテリアシリーズのテーブル ©Disney(撮影/YOSHI)

ダッフィーのお顔のテーブルは、言うまでもなく可愛すぎます。

ダッフィー大好きなファンにとっては、お顔が可愛すぎて何も置けない・・・という危険性はあります。

最初、ベッドサイドテーブルとして、固定電話や、目覚まし時計(もちろんダッフィーの! )を、置こうかなと考えていましたが、私には無理!

ダッフィーの可愛いお顔を隠したくない~! お耳にコップを置くのがやっとかも。

テーブルの厚みは2cmあるので、しっかりした作りです。

テーブルも近くで見ると想像より大きいです。

 

テーブルの高さは、ダッフィーのビーズクッションに座った時に、ちょうどいい高さになっています。

困ったことに、やっぱり、セット買いしたくなります・・・。

 

角がない、丸い形なので、小さなお子様にも安心、子供部屋にもぴったりですね。

こんな可愛いテーブルがあるお部屋で育ちたかったです。

 

テーブルのサイズ: 幅約75×奥行約50×高さ約40cm、テーブルの板厚約2cm  

価格: 20,000円(配送料込)

 

3点ともに、ちゃんとした家具として出しているので、大切に使えば一生ものだと思います。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます