キンタロー。悩殺ダンスで『カムバック!』をPR!

2014.10.15 12:31配信
『カムバック!』PRイベントに出席したキンタロー。

タレントのキンタロー。が14日に都内で行われたイギリス映画『カムバック!』のPRイベントに出席した。本作は、一度は夢を諦めた元天才ダンサーの復帰を描いた感動コメディで、社交ダンスの講師だった経験を生かし、テレビ番組の企画で国内最高峰の“A級”を取得したばかりのキンタロー。は、露出の多い衣装で悩殺ダンスを披露し「私もダンス界にカムバック。この会場に独身男性はいませんか?」と恋人探しに躍起だった。

その他の写真

才能に恵まれながら、いじめが原因でサルサダンスを辞めてしまい、そのまま平凡なメタボ中年となった主人公ブルースが、一目ぼれした美人上司を振り向かせようと25年ぶりにダンスに打ち込む姿を描く。『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』のニック・フロストが、製作総指揮・原案・主演の3役を務めた。

フロスト本人が7か月に及ぶ特訓を経て、吹き替えなしでダンスを披露しており、キンタロー。も「もともとダンサーなのかと思ったほど。ぽっちゃり体型なのに動きがすごい」と驚きの表情。「体型を気にせずに踊る姿は、見ているこちらも元気になった。やっぱりダンスは“心”なんだなと思う。観ればダンスを始めたくなるはず」と映画をPRした。

この春、交際していた男性芸人と破局し「仕事優先」を宣言したというキンタロー。だが「こういうドレスを着ると、体が火照りますね。今は夜な夜な“ハンティング”に繰り出している。お付き合いするなら一般の方がいい」と主人公のブルースに負けじと、恋愛に積極的な姿勢を見せた。

『カムバック!』
10月25日(土)シネクイントにてレイトショー

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング