イーストウッド最新作が日本公開決定!

2014.10.16 12:50配信
『アメリカン・スナイパー(原題)』 (C)2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

現在、日本でも監督作『ジャージー・ボーイズ』が好評を博しているクリント・イーストウッド監督の最新作『アメリカン・スナイパー(原題)』が来年2月に日本公開になることが決定した。ブラッドリー・クーパーを主演に迎えて、米軍史上最強といわれた狙撃手クリス・カイルのドラマを描くという。

その他の写真

圧倒的な評価を獲得しながら、休むことなく精力的に新作を発表し続けるイーストウッド監督が早くも新作を手がけている。『アメリカン・スナイパー(原題)』は、13週に渡ってニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー1位を獲得したクリス・カイルの自伝を映画化した作品で、米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに所属するカイルがイラク戦争におもむき、仲間を守りながら、壮絶な戦いを繰り広げる様と、戦争で命をかけながら同時に故郷に想いをはせ、良き夫、良き父でありたいと葛藤する姿を描いている。

戦争によって生じた傷や家族との距離、戦い続けることの葛藤を描いた本作は、今年12月25日に北米で限定公開され、2015年1月16日に全米公開を予定しており、その完成度しだいではオスカーの有力候補になりそうだ。

『ジャージー・ボーイズ』
公開中

『アメリカン・スナイパー(原題)』
2015年2月公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング