ASUS、軽々と操作できる8インチのWindowsタブレット端末「ASUS VivoTab 8 M81C」

2014.10.16 16:7配信
M81C

ASUS JAPANは、Windows 8.1 with Bingを搭載する8インチのタブレット端末「ASUS VivoTab 8 M81C」を、10月18日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3万4250円前後の見込み。

薄さ8.8mm、重さ約330gで軽々と操作できる8インチのWindowsタブレット端末。クアッドコアCPUのAtom プロセッサー Z3745(1.33GHz)を搭載し、処理性能の向上と低消費電力を実現した。約8.3時間のバッテリ駆動や、位置情報検索システム「GLONASS」に対応したGPSの搭載など、高いモビリティを提供する。また、オフィスソフトのOffice Home and Business 2013をプリインストールし、ビジネスでもプライベートでも活用できる。

液晶ディスプレイの解像度は1280×800ドットで、178°の広視野角IPSパネルを採用。高品位なサウンドを提供する独自のオーディオテクノロジー「ASUS SonicMaster」によって、写真や動画、ゲームなどのエンタテインメントを一台で楽しめる。Miracastに対応し、大画面テレビやディスプレイなどにワイヤレスで映し出すことができる。

2GBのメモリ、32GBのストレージ(eMMC)、200万画素のウェブカメラ、スピーカー(1.5W×2)、アナログマイク、Bluetooth 4.0、micro SDカードスロットなどを搭載する。サイズは、高さ211.7×幅124.9×奥行き8.8mmで、重さは約330g。カラーは、ブラックとホワイト。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング