ハイアールアジア、ロボットクリーナー「AQUA スヌーピーロボットクリーナー」、スヌーピーとコラボ

2014.10.16 19:7配信
AQUA スヌーピーロボットクリーナー

ハイアールアジアは、ソニー・クリエイティブプロダクツと協力し、世界的な人気キャラクターのスヌーピーとコラボレーションした「AQUA スヌーピーロボットクリーナー(AQC-SN100(W))」を、テレビ東京コミュニケーションズのオンラインショップ「おかいものSNOOPY」などで11月上旬に先行発売する。税別価格は5万3000円。

7月に発売した「AQC-RB100C」をベースにしたロボットクリーナー。運転音が50dBと小さいので、夜間や在宅中でも運転音を気にすることなく使用できる。

ホコリがたまりやすいベッド下やソファ下も見逃さず、部屋の隅々まできれいに掃除する。段差を感知して方向転換するセンサー10基を備える。

ダストカップにはティッシュペーパーをセットでき、ゴミ捨て時のホコリの舞い上がりを抑えるとともに、メインフィルターへのゴミの付着を防ぐ。また、空気清浄機などにも使用されているHEPAフィルターで微細なホコリをしっかりとキャッチして、清潔な排気を実現。HEPAフィルターは水洗いでき、ダストカップを清潔に保つ。

サイドブラシは工具なしで外すことができる「マグネット着脱式サイドブラシ」で、ブラシに絡まったゴミを簡単に取り除くことができる。

連続掃除時間は最長約90分で、充電時間は約6時間。掃除が終了すると自動で充電器に戻って充電するので、充電忘れの心配がない。サイズは幅360×高さ92×奥行き92mmで、重さは2.7kg。

初回600台限定でプレミアム特典「スヌーピードッグハウス」が付属する。「スヌーピードッグハウス」は、充電台に設置することで、まるでスヌーピーが家に帰るように見え、掃除の時間を楽しくする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング