アップル、解像度5120×2880の「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル」

2014.10.17 18:35配信
27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル

アップルは、10月17日、解像度5120×2880の高解像度ディスプレイを搭載した「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル」を発売した。税別価格は25万8800円。

「iMac」は、液晶ディスプレイと本体を一体化したオールインワンのデスクトップ型Mac。「Retina 5Kディスプレイモデル」は、1470万という世界最高の解像度を持つIPS液晶ディスプレイを備え、文字はくっきりと、写真や映像は精細に表示し、驚くほどの没入感を覚える体験を提供する。

パフォーマンス、表示品質を念頭に置いて設計し、精密で正確なカラーを表示できるよう、すべての個体について3種類の分光放射計を使ってカラーキャリブレーションを行って出荷する。ディスプレイの高精細化に合わせて、スペックも強化。標準で、最大3.9GHzで駆動する3.5GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ、AMD Radeon R9 M290Xグラフィックス、8GBのメモリ、1TBのFusion Drive、FaceTime HDカメラ、2基のThunderbolt 2ポート、SDXCカードスロットなどを搭載し、無線LANはIEEE 802.11a/b/g/nと超高速の802.11acに対応する。さらに、CTOオプションで、最大4.4GHzで駆動する4.0GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサや最大32GBのメモリ、3TBのFusion Drive、最大1TBのPCIeベースのフラッシュストレージ(SSD)なども選択できる。

OSは、10月17日にリリースした最新の「OS X Yosemite」で、動画編集、音楽制作などのクリエイティブ作業からビジネスまで活用できるアップル独自のアプリケーション「iLife」と「iWork」をプリインストールする。

従来のiMacの税別価格は、デュアルコアIntel Core i5プロセッサを搭載した21.5インチモデルが11万6800円から、クアッドコアIntel Core i5プロセッサを搭載した21.5インチモデルが13万8800円から、27インチモデルは19万4800円から。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング