2011年のジャンル別No.1メーカー発表!……2012年1月15日~1月21日のアクセス数トップ5

2012.1.23 20:43配信

1月15日から1月21日までの7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

1位の<2012年の注目製品はコレだ──ネット接続は多様化の時代へ>は、某大手ポータルサイトにリンクが貼られ、アクセス数が大きく伸びました。記事をお読みいただいた多くの方々、大変ありがとうございます。後編に当たる<2012年の注目製品はコレだ──日常生活に溶け込むデジタルデバイス>も掲載済みです。さらに、新しい試みとして、これまで当サイトでは余り取り上げていなかった「生活家電編」も現在掲載準備中です。お楽しみに!

また、BCNは1月13日、全国の家電量販店、ネットショップなどから収集した実売データ「BCNランキング」にもとづき、部門(ジャンル)ごとに、年間で最も販売台数の多かった企業を表彰する「BCN AWARD 2012」を発表しました。

2位の<「BCN AWARD 2012」受賞社決定、新設の「スマートフォン」はアップル、「携帯オーディオ」はソニーが初受賞>では、携帯オーディオ、ノートPCなど、2011年度に1位が入れ替わったジャンルや、レンズ交換型デジタルカメラのジャンル名・対象製品の変更について紹介しています。この記事と、<2011年は「スマートフォン」本格普及の年、2012年は?>をお読みいただければ、PC・デジタル家電業界の昨年の動向をつかめるはずです。

「BCN AWARD」特設ページでは、2011年1月~12月のデータをもとにした「BCN AWARD 2012」受賞企業に加え、過去の部門別トップ3の順位とシェアを公開しています。お時間のある方は、ぜひそちらもご覧ください。

続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

・1位 携帯電話

・2位 デジタル一眼カメラ

・3位 ノートPC

・4位 コンパクトデジタルカメラ

・5位 液晶テレビ

1位から4位までは前週と変わらず。1位の記事のアクセス増につられるかたちで、5位に「液晶テレビ」が浮上しています。1月20日・21日は、またもや多くのスマートフォンが発売になりました。「Xperia acro HD」など、発売が発表されたものを加えると、その数はさらに増えます。一気に製品数が増え、かえって違いがわかりにくくなっていると思うのは私だけでしょうか? 今後ますます、お店に展示されている実機を操作したり、ブログや口コミ掲示板、ソーシャルメディアなどを通じて「ユーザーの感想」を集めたり、事前の下調べが「失敗しないスマートフォン選び」の肝になりそうです。

【過去記事】

ゲーム機やスマホでおなじみ「Wi-Fi」とは?……2011年12月11日~12月17日のアクセス数トップ5

いま人気の動画

     

人気記事ランキング