リュ・スンリョン出演『ポイントブランク』特別動画

2014.10.22 12:41配信
『ポイントブランク~標的にされた男~』(C)2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

韓国を代表する演技派俳優リュ・スンリョンが出演する映画『ポイントブランク~標的にされた男~』が11月15日(土)より公開される。本作で彼は、謎の殺人事件の濡れ衣を着せられ、突然“標的”にされる元傭兵の男ヨフンを演じ、初の本格的なアクションに挑戦している。公開に先駆けリュ・スンリョンが己の限界へ挑戦した“アクション挑戦記”と題した特別動画が公開された。

『ポイントブランク~標的にされた男~』特別動画

本作は、フレッド・カヴァイエ監督の『この愛のために撃て』を韓国でリメイクした作品。殺人事件の容疑者にされた男ヨフンと、ある目的から彼と逃亡を図ることになる医師テジュン、彼らを追うふたりの刑事たちの息詰まる追走劇を、過激なアクションを交えて描いたノンストップ・クライム・サスペンスだ。

『僕の妻のすべて』では“魔性のカサノバ”を演じ、『王になった男』では村の道化師を朝鮮の王にまでした“キングメーカー”を演じ、『7番房の奇跡』では6歳の知能を持つ親バカを演じるなど、多様な役柄で観る者を魅了し続ける役者リュ・スンリョン。彼は本作で傭兵出身の男ヨフンを演じるために、体重を減量し、5か月間のアクショントレーニングを受け、ほとんどのアクションシーンをスタントなしでこなしたという。

特別動画では、彼が身体を張って挑んだカーアクションや格闘シーンの映像や、撮影風景とともにリュ・スンリョンのインタビュー映像が紹介されている。「中年のオジサンの格好悪いけど不恰好で簡潔なアクション」と謙虚に語る一方で、「個人的な挑戦でもあった」と明かすリュ・スンリョン。本映像では、撮影現場で笑顔を見せたり、カメラに向かっておどけるリュ・スンリョンのオフショット姿も見ることができる。

『ポイントブランク~標的にされた男~』
11月15日(土)公開ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング