KDDI、スマートフォン向けの人気ゲームタイトルを取り揃えた「auゲーム」開始

2014.10.22 14:44配信
「auゲーム」の画面イメージ

KDDIと沖縄セルラーは、10月21日、有料会員制サービス「auスマートパス」で、スマートフォン向けの人気ゲームタイトルを取り揃えた「auゲーム」の提供を開始した。

税別月額372円の定額サービス「auスマートパス」のサイドメニューから簡単に利用できるゲームコーナー。対応機種はAndroid 2.4以上を搭載するauスマートフォン。「auスマートパス」会員限定の約500のゲームアプリや、人気のアイテム課金型ゲームを提供する。一部のアイテム課金型ゲームでは、アイテム購入額の10%分のWALLETポイントを常時ユーザーにプレゼントする。さらに、「auゲーム」ユーザー限定のレアカードなどを配信する。

第一弾として、『モンスターストライク』や『魔法使いと黒猫のウィズ』、『サウザンドメモリーズ』『プロ野球PRIDE』などのアイテム課金型ゲーム、17タイトルの提供を開始する。以降、KDDIが厳選するゲームタイトルを随時追加し、さらにグリーなどのパートナー企業各社と新たに共同提供するゲームを提供していく。

「auゲーム」の提供を記念して、アイテム購入時にプレゼントするWALLETポイントを20%に増量するなどの「遊んでおトクなポイントキャンペーン」を実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング