「レッツ・パーティグラ!」|東京ディズニーランド

東京ディズニーランドで、新しいレギュラーショー「レッツ・パーティグラ!」が、2018年7月10日スタート!

アドベンチャーランド「シアターオーリンズ」に、2018年3月19日で公演終了となった「ミニー・オー! ミニー」に替わり、最高に楽しいお祭り “パーティグラ” で、ディズニーキャラクターたちと一緒に盛り上がれるショーが登場しました。

登場キャラクターはミッキーたち9人!

「レッツ・パーティグラ!」|東京ディズニーランド

「レッツ・パーティグラ!」の楽しさを一言で言えば、ミッキーマウスをはじめとする、ディズニーキャラクターたちのわちゃわちゃ感。

以下の9キャラクターが登場します。

  • ミッキーマウス
  • ミニーマウス
  • ドナルドダック
  • デイジーダック
  • グーフィー
  • マックス
  • クラリス
  • ホセ・キャリオカ
  • パンチート

※2018年3月19日公演終了「ミニー・オー! ミニー」と比較すると、チップとデールが登場しなくなった代わりに、デイジーダック、マックス、クラリス、ホセ・キャリオカ、パンチートの5キャラクターが新しく登場しています

キャラクター中心のショーが楽しい!

「レッツ・パーティグラ!」|東京ディズニーランド

ドナルドダックとホセ・キャリオカが、ニューオーリンズの伝統的なカーニバル “マルディグラ” を楽しみにしながらニューオーリンズに到着すると……ガーン!

既にマルディグラは終わっていました。

が、パンチートの発案で、ディズニーの仲間たちみんなで最高のお祭り、“パーティグラ”(パーティーとマルディグラを掛け合わせた造語)をすることに。

ドナルドダックが目隠しをして、すいか割りのようにピニャータ(メキシコのくす玉のようなもの)を割ると、シルバーが目に眩しい、かっこいい衣装を着たミッキーマウスとグーフィーが登場して、ショーはスタート!

以降、ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートの3人を中心に、以下のような流れで進行します。

  • ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートが登場して、パーティグラの開催を喜んで歌を歌う。アラクアンバード(パペット)も登場して、3人の周りをまわりながら鳴き声を上げる

  • ダンサーがしゃぼん玉が舞うなか、バレリーナのように優雅に踊っていると、ロングドレスに身を包んだミニーマウス、デイジーダック、クラリスが歌いながら登場。ミニーマウスのかけ声で、もっとアクティブに踊れるドレス姿にチェンジ。ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートが再び登場

  • グーフィー、マックス、ダンサーが登場してダンスを踊るなか、お揃いのシャツを着たミッキーマウスも登場。ミッキーマウス(ミッキーマウス・マーチ)と、グーフィー&マックス(ジッパ・ディ・ドゥ・ダー)で、ヒップホップ調のダンスバトル!

  • ダンサー二人が登場して、ゲストに “マルディグラ” の振付をレクチャー。ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートが登場して、みんなで盛り上がる

  • ホセ・キャリオカの「最後はみんなでお祝いしよう!」のかけ声で、ミッキーマウスたちが新しいコスチュームで登場。35周年テーマソング「Brand New Day」がかかり、大盛り上がり。キャラクターたちが客席に降りてきて、パーティグラのポーズや手拍子で一緒に盛り上がる

  • 客席にはカラフルなテープリボンやしゃぼん玉が舞い降り、ステージの上部やサイドにはカラフルな装飾が加わって、これまで以上に華やかな舞台になり、フィナーレ!!

※「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」期間中の2019年3月25日(月)までは、35周年のテーマソングを使用した特別バージョンとなります

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます