今冬公開『インターステラー』最新映像が解禁

2014.10.23 12:15配信
『インターステラー』 (C)2014 Warner Bros. Entertainment. Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved.

“ダークナイト三部作”のクリストファー・ノーラン監督の最新作『インターステラー』の最新映像が公開された。果てしなく広がる宇宙を旅する主人公たちの姿が描かれた壮大な映像で、同時に公開されたポスター画像では最も身近な存在である“家族”の姿が描かれている。

最新映像

本作はノーラン監督と弟のジョナサン・ノーランが共同で脚本を執筆し、マシュー・マコノヒー、ジェシカ・チャスティン、アン・ハサウェイ、ケイシー・アフレック、そしてマイケル・ケインらが出演する作品で、かつては美しく輝いていた惑星・地球が、その寿命を終えようとしている未来が舞台だ。

映像の冒頭で描かれる地球は荒廃しており、マコノヒー演じる主人公は、マイケル・ケイン演じる男から「君の娘さんの世代で世界は終わる」と宣告される。そこで男は宇宙へと旅立ち、人間が新たに居住可能な惑星を探す旅に出る。そこからは息をのむシーンの連続だ。土星の輪をくぐる宇宙船、まだ人類が見たこともない水に満たされた惑星、そして別の惑星では氷の山のような物体が地面と空からせり出している。ここは一体、どんな惑星なのか? 主人公の後ろを共に歩く四角いロボットのような物体の正体は? 何度も繰り返して観て、内容を予想したくなる映像だ。

一方で本作では主人公と子どもたちのドラマがしっかりと描かれるという。主人公は愛する子どもたちの未来を守るために宇宙へと旅立ち、自分の子を、人類を守るためにあらゆる困難を乗り越えようとする。ノーラン監督は本作について「この映画ではあらゆることが描かれている。人が自分をどう定義づけるかとか、この世界において自分は何なのかとか。でも僕にとってこれは、父親であることの意味を描いた作品でもある。僕の制作プロセスにおいて、そういうアイデアを最優先にしているからこそ、宇宙の要素を楽しむものだけでなく、ストーリーのある映画になっていると思う」とコメント。本作はスクリーンでしか味わえない映像体験と、予想もつかないストーリー、そして誰もが共感できる親子のドラマがそろった作品になりそうだ。

『インターステラー』
11月22日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング