ジェームズ・ワンが『死霊館』の続編を監督

2014.10.23 14:30配信

ジェームズ・ワン監督が、ホラー映画『死霊館』の続編でも監督を務めることに決まった。

その他の情報

ジェームズ・ワンが監督したオリジナルは、昨年、2000万ドルの予算で製作され、全世界で3億2000万ドルを売り上げる大ヒットとなった。ワン監督は、現在北米公開中のスピンオフ『Annabelle(原題)』でもプロデューサーを務めている。『死霊館2』は来年夏に撮影の予定で、北米公開は2016年。

『ソウ』シリーズ、『インシディアス』など、ホラーのジャンルでヒットを生み出し続けているワン監督だが、次回公開作は『ワイルドスピード』の7作目。同作品は、今年夏公開予定だったが、昨年11月のポール・ウォーカーの事故死を受けて、来年4月公開に延期された。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング