Superfly、初のアリーナツアーの映像を収録したライブDVDをリリース

2012.1.24 12:20配信
Superfly Superfly

Superfly初のアリーナツアー「Shout In The Rainbow!!」の模様を収録したライブDVD『Shout In The Rainbow!!』が、4月4日(水)にリリースされる。

Superflyの情報を見る

12月3日のさいたまスーパーアリーナを皮切りにスタートした「Shout In The Rainbow!!」は、さいたまスーパーアリーナ2DAYS、名古屋日本ガイシホール2DAYS、大阪城ホール2DAYSの全6公演で約7万人の動員を記録。DVDはツアーの最終公演である大阪城ホールのライブの模様を完全ノーカットで収録している。

大阪城ホールは、Superflyにとってゆかりの会場で、2007年4月のデビュー直後にイベントに出演。初めてアリーナでライブをした場所が大阪城ホールである。実際にライブ中のMCでもこの時の思い出話を語っている。

Superflyの映像作品は、2010年4月にリリースされた『Dancing at Budokan!!』以来。今年はSuperflyにとって、デビューから5年のアニバーサリーイヤーでもあることから、1stシングルからまる5年目の記念日となる、メジャーデビュー日の4月4日(水)にリリースすることが決定した。

映像の内容は、MC、アンコール含む全21曲を初の完全ノーカット収録。ライブの臨場感を余すところなく収録し、Superfly=越智志帆のパワフルなボーカルと、圧倒的なパフォーマンスを十分に堪能できる作品となっている。なお、初回盤には新曲シングルCDが特典として付き、DVD+シングルの作品となる。同作は、初回盤、通常盤に加え、ブルーレイでもリリースされる。

■Superfly/『Shout In The Rainbow!!』
4月4日(水)発売
初回盤【DVD+CD】 5000円
通常盤【DVD】 4800円
初回盤【Blu-ray+CD】 6000円
通常盤【Blu-ray】 5800円

いま人気の動画

     

人気記事ランキング