ディズニー新作『イントゥ・ザ・ウッズ』が公開決定

2014.10.27 12:17配信
『イントゥ・ザ・ウッズ』(C)2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

赤ずきん、シンデレラ、ラプンツェルなど、誰もが知るおとぎ話の主人公たちが登場するディズニーの最新ミュージカル『イントゥ・ザ・ウッズ』が来年3月14日(土)に日本公開されることが決まり、作品の画像が公開になった。

その他の情報

本作は、『ウェスト・サイド物語』で知られるスティーヴン・ソンドハイムのロングラン・ミュージカルを基に映画化したもので、ソンドハイムが映画のために新曲も提供しているという。本作の主人公は、赤ずきん、シンデレラ、ラプンツェルなど、おとぎ話の主人公で、我々が知っている“めでたしめでたし”の後のドラマが描かれる。名女優メリル・ストリープが魔女を演じるほか、ジョニー・デップが赤ずきんのオオカミ役を、アナ・ケンドリックがシンデレラを、クリス・パインが王子役を演じ、『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督を務める。

このほど公開された画像は、赤いずきんをかぶった愛らしい少女が美しい森の中へと足を踏み入れる瞬間を捉えたもの。ディズニーは『アナと雪の女王』でクラシカルなファンタジー描写と現代の観客の心に響くストーリーテリングを両立させることに成功しており、本作でもまた新たな“伝説”を生み出すことになるのか気になるところだ。

『イントゥ・ザ・ウッズ』
2015年3月14日(土)、全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング