トランセンド、F1.8レンズを搭載したフルHDドライブレコーダー「DrivePro 100」を11月中旬に発売

2014.10.27 14:40配信
DrivePro 100

トランセンドは、F1.8の明るいレンズで夜間の映像もしっかり記録するフルHDドライブレコーダー「DrivePro 100」を11月中旬に発売する。11月1日に先行予約を開始する。価格はオープン。

2.4インチカラー液晶ディスプレイを搭載するドライブレコーダー。300万画素の低光感知CMOSセンサ、F1.8と明るい6枚レンズ+1枚の赤外線フィルタで、夜間の撮影にも対応する。また、広角130°のワイドアングルで、左右の映像をしっかりとカバー。どんなシーンも逃さず記録する。

サポートを万全にするために専用型番を用意し、日本語パッケージを作成。万が一の不具合などが生じた場合、日本語でのテクニカルサポートで、製品の交換や修理、アドバイスを迅速・適切に行う。製品本体と付属のトランセンド製microSDHCカード(16GB)カードには、2年保証がつく。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング