レトロカセットテープレコーダー「CRB-708」が発売

ビックカメラは7月6日、懐かしさを感じるレトロなデザインのカセットテープレコーダー「CRB-708」の販売を開始した。税別の販売価格は5980円。レコードプレーヤーメーカーのとうしょうとビックカメラグループのオリジナル商品に仕上げた。

サイズが約縦25.5×横14.5×高さ5.3cm(持ち手を除く)とコンパクトでありながら2W内蔵スピーカーを搭載。マイク端子で録音にも対応している。単2乾電池でもACアダプターでも使用できる。カセットテープを新しく感じる世代と懐かしく感じる世代に、レトロなデザインを採用したテープレコーダーを提案したいという考えから商品化した。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます